• HOME
  • 学生さん支援情報

学生さん支援情報

一人暮らしを始める学生の皆さまへ。

ピントハウスは、学生さんのひとり暮らしを応援しています。

札幌の賃貸アパート・マンションのご紹介はもちろん、一人暮らしを始める前に知っておきたいこと、不動産用語、生活に役立つ情報などをご提供しております。

わからないことや何かお困りごとがありましたら、ピントハウスへお気軽にご相談ください。
スタッフが親身になって対応いたします!

イメージ写真

引越しのベストタイミングは?【賢い引越し計画と家賃スライド物件】

answerお気に入りの部屋で新しい生活をスタートしたいと思うのは、誰でも同じです。毎年4月には、新入学生だけでなく、新社会人や異動により転勤された方など、多くの方が新しい生活を始めます。 引越しシーズンのピークになってから、物件探しを始めると、内覧できなかったり、あちこち比較して検討できなかったり、落ち着いて物件選びのできない状態となってしまいます。そこで、学生の皆さまにおすすめしたいのが、家賃スライドの物件選びです。

おすすめスケジュール通常、賃貸物件は契約後、すぐに家賃が発生いたしますが、家賃スライド物件とは、例えば、契約が11月・12月であっても、家賃の発生は実際に入居開始となる3月・4月分からでいいですよと、オーナー様が承諾している物件のことをいいます。学生の皆さまには、ぜひこのメリットを活かして、賢い引越しスケジュールを計画していただきたいと思います。

ゆっくりと落ち着いて物件選びをするために、ピントハウスでは、10月ごろからインターネットや雑誌などでざっと家賃相場や周辺情報などを下調べ。11月ごろからご来店いただき、気になる物件をリストアップして、お部屋を内覧。気に入ったお部屋が見つかったらご契約という流れでお探しいただくことをおすすめいたします。

早めにお部屋が決まったら、インテリア選びや家電選びなども余裕をもって揃えることができますね。

土地・建物、賃貸のお部屋など、すべては一つしかないものです。気に入った物件を見つけるには、少しでも早く行動を起こすことが大切です。合格発表を待ってからというご判断もありますが、推薦入学や合格に自信のある方は、特にこの家賃スライドにご注目ください。

部屋探しで大切なポイントは?【充実した学生生活を送るために】

answer充実した学生生活を送るための最初のスタートがお部屋探しです。実際にお部屋の内覧をされる際には、ぜひメジャーやデジタルカメラ、メモ帳をご持参ください。冷蔵庫や洗濯機が入らないなど、後悔しないためのコツです。

また、ご両親と予算についてしっかり話し合いをしましょう。良い物件は賃料もそれなりです。生活には、食費や水道・電気・ガス料金、インターネットや電話などの通信費など、いろいろ経費がかかります。学費とも併せて、トータルで考えていきましょう。

学生でも借りられるの?【契約時に必要なこと・確認したいこと】

answerはい。もちろん借りていただくことは可能です。

ただし、大学生、専門学校生など年齢にもよりますが、基本的には未成年者の契約行為の場合、契約者が親権者(通常は親御さん)になることが多いです。または、未成年者の契約に対し、親権者の同意書を別にいただき、契約をする場合もあります。オーナー様もしくは管理会社の判断によりますが、方法は一つではありません。

ワンルームと1Kって何が違う?【不動産用語解説】

answerワンルーム(1R)と1K、1DKや1LDKなど、お部屋の間取りにより表示(呼び方)が違っています。

ワンルームタイプは、キッチンが丸見えの状態のお部屋を指します。1Kタイプは、キッチンが別になっているタイプです。キッチンが別の場合は、水周りが見えませんのでお部屋がすっきりしますが、ワンルームですとキッチンとの区切りがない分だけ広く使うことができます。

なお、1DKのDKはダイニングキッチンのことで、DKのほかにもう一部屋ある状態ですので、2間タイプになります。
さらに、1LDKのLDKはリビングダイニングキッチンのことで、同じ2間でも、リビングが広いお部屋となります。

引越したその日からシャワーできる?【公共料金等の各種届出】

answer都市ガス、プロパンガスはどちらも開栓してもらう必要があるため、入居開始当日かその前には、ガス業者に作業をしてもらう必要があります。お湯が出ないばかりか、そもそも火を使うことができません。

なお、電気や水道は事前の連絡なしに使用が可能ですので、入居後、使用開始の連絡を北海道電力および札幌市水道局へ届け出します。
なお、水道については、水道管凍結防止のために『水抜き』したままの状態のお部屋もあります。元栓を開ける前に、すべての蛇口をチェックしましょう。

市役所に必要な届け出は?【札幌市役所ホームページ】

answer新しい住所へ住民票を移す場合は、各区役所へ届け出が必要となります。札幌市内での引越し、市外から市内への引越しなど、
状況に応じて必要書類が異なります。事前に札幌市役所ホームページで確認しておきましょう。

札幌市の制度や手続きを電話で問い合わせるには?

answer札幌市コールセンター“ちょっとおしえてコール”がおすすめです。

札幌市のさまざまな制度や手続きなどのお問い合わせのほか、札幌市内のイベント情報や施設案内、交通案内など、暮らしのちょっとした質問に、年中無休で朝8時から夜21時までオペレーターが回答してくれます。英語、中国語、韓国語にも対応しています。

  • 札幌市コールセンター“ちょっとおしえてコール”
  • 電話番号:011-222-4894(8-21時/年中無休)
お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

■中央店
011-206-8383
(営業時間:10:00~19:00)
■北円山店
011-624-0777
(営業時間:10:00~19:00)
メールでのお問い合わせ
このページの上へ